チャート
  1. 『 情報 』→『 人物 』から『 内出宏徳 』を選択して『 コマンド 』→『 アイテム 』から『 内出宏徳 』に初期設定で持ち込んだ『 実戦・調教1 』を装備する。(調教が『 S 』になる。)そして1月3週まで『 訪問 』して、友好度を『 60 』以上にする。(友好度は下がる場合があるので『 50 』でなく『 60 』まで上げる。)1月2週には調教を依頼できるようになります。
  2. 内出と同じように、初期設定の持ち込んだアイテムを『 穂高 』『 司馬 』『 壬生 』『 二瓶 』に装備して、友好度を上げる。(各知人のイベントクリアに影響します。)
  3. 上記期間に各知人コマンドを指定の回数実行して下さい。必ず『 友好度+能力 』が上がるようにして、『 友好度 』しか上がらない場合は全てリセットして下さい。多分数十回はリセットが必要です。(『 馬体チェック 』トレの注意事項は『 能力について 』を必ず参照。信の課題もクリアするように。)
  4. ディープ、シーザリオ、サムソンについては『 所有馬について 』を必ず参照。
  5. この期間は穂高、鉄造の『 !(赤) 』が続きます。各知人コマンドを指定の回数実行すれば、信の課題(『 坂路 』)はクリアできます。
  6. ここまでチャートの指定回数、鉄造との『 友好度+能力 』を上げていれば、3月1週以降『 日本ダービーを勝ってくれ! 』のイベントが発生します。アイテムを入手するためには、5月5週ダービーまでに、鉄造との友好度を『 100 』にする必要があるので、足りない場合は、『 鉄造 』コマンドの回数を増やして下さい。
  7. 穂高『 !(赤) 』は、所有馬の成績で前後するので見逃さないように。2年目1月以降の勝負イベント『 !(赤) 』は、必ず『 1月2週 』OR『 1月3週 』に『 壬生 』選択で実行して下さい。(両週ディープが重賞に出走します。穂高が重賞を勝つ場合もあるので注意)その後、12月1週にイベントクリアで『 スピード 』『 逃先 』が『 +100 』になります。
  8. 鉄造は『 !(赤) 』含め、各イベントの選択肢を間違わないように注意して下さい。ダービー勝利後、『 匠の素質2 』を入手したら、初期設定で確保したスペースに装備して、自分の能力を上げて下さい。
  9. 信は全ての課題をクリアできれば、アイテム『 双眼鏡 』を入手できます。注意事項は課題を発生させるために、シーザリオのデビューを2年目の2月1週以降にすることです。(ローテで既に設定していると思います)
  10. ここからの『 コマンド 』実行回数は、目安程度に考えて下さい。基本的に『 壬生 』コマンドが中心になると思います。『 スピード 』『 逃先 』『 差追 』『 特殊 』は『 二瓶 』コマンドを数回実行すれば、残りはイベントと所有馬の成績で『 S 』になります。穂高はイベントクリアで、能力だけ上げてほしいので(アイテムは必要なし)友好度を最大にする必要もありません。『 能力について 』の目安を参考に、オール『 S 』を目指して、コマンドを実行して下さい。